2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.26 (Tue)

週刊少年ジャンプ2013年13号 銀魂感想:第四百三十四訓 オシャレとはオシャレと言葉にした時点でかき消えるものなり

感想遅くなってしまってすみません…。


【More・・・】

第四百三十四訓 オシャレとはオシャレと言葉にした時点でかき消えるものなり

空知先生っぽいサブタイトルだー。

姉上の買い物に付き合う新八。
新八は姉上大好きだから、買い物くらいいくらでも付き合っちゃうよね!
…姉上の着物、経費で落ちるのか…。
その割にいつも似たようなの着てる…ゲフンゲフン。

昔はファッションをいろいろチャレンジしてた新八、今は三本ラインの着物ばっかり。
この三本ラインも、某有名スポーツメーカーじゃなくて、しま○らっぽいよね…。

印象が薄いからカッコも一点押しで覚えやすくとか…きっとみんなメガネに気をとられて服はあんまり見てないんじゃないかな…。

あんまり乗り気じゃない新八に、銀さんたちだって見えない所ところではオシャレに気を使ってるというお妙さん。
ちょうど銀さんが服屋に入っていくところに出くわします。
入っていった店は、銀さんの服しか売ってないような品揃え。
ここでどうやってイメチェンするというのか。

銀さんの着てた服は、実はズンボラ星人の学校指定ジャージだった!
…え、これで体育の授業受けたりするの?
袖がひらひらしてスポーツには向かなそうなんだけど…。
銀さん9年生って何回留年してるの。

神楽ちゃんも買い物に来てました。
神楽ちゃんの髪飾りはズンボラ星人のペニ○ケースだった。
えー…あのお父さんがそんなファッション許してるの…?

ファッションの見直しが必要なのは、ズンボラ星人に依存している銀さんと神楽ちゃんでした
せめて冬服と夏服くらいあってもいいんじゃないか、というのがお妙さんの意見です。
そして銀さんへの禁断の質問「それ冬 寒くないんですか?」が!
そしてなぜ片肌脱ぎなのかと。
あ、この銀さんの感じ、見たことある。
鯱が昔、こんな感じになってた。
悪路木夢粋先生の共通点ははずかしいファッションだったのか。

銀さんに長袖のインナーを勧めるものの、頑なに片肌脱ごうとします。
試着した服を破いてはいけません。
一カ所脱げてないと気持ち悪いとか、立派な変態さんだよ!

イメチェンした神楽ちゃんはかわいい。
もともと神楽ちゃんは、服はいくつかバリエーションあるもんね。
でも猫耳つきの帽子をかぶった途端、なんだかとんでもないもの生えて来ました。
一瞬、ふつーにバイキング的な帽子なのかと思っちゃったわ…。

最終的に変態仮面になってしまった…。
実写化記念?

やっぱり自分らしい一張羅に着替えよう、ということで、銀さんと神楽ちゃんは元通りの服に。
みんなが今まで着ていた服が、自分らしい一張羅だった…とまとめたところで、妙にオシャレした新八登場。
16歳だから!
オシャレしたい年頃だから許してあげて!

今回、ついに銀さんのあのファッションに突っ込んじゃったのが印象的でした。
銀さんも、本当に寒い時は羽織着てるから…許してあげて。

23:55  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1726-4d217703

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。