2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.08.26 (Mon)

週刊少年ジャンプ2013年39号 銀魂感想:第四百五十八訓 仮病は万病の元

どんどん大事になってるー!


【More・・・】

第四百五十八訓 仮病は万病の元

入院している神楽ちゃんのもとに駆けつける新八たち。
危篤の神楽ちゃん。
壁を殴って後悔する銀さん。
おお…いつになくシリアスだぞ…。

夏風邪なのに重病なふりをして戻れなくなった神楽ちゃん。
仮病をばらせば今度はリアルに危篤状態にされてしまいます。
なんとかきっかけをつかもうとしますが、お医者さんもさじを投げてしまい、復活のきっかけがありません。

「みんなの声が届いて復活」作戦は、駆けつけたお登勢さんが静かに休ませてやろうと言ったことで失敗。
あとあと考えると、ここでちょっと無理して足りなくても復活しちゃえばよかったね…。
銀さん壁殴りすぎ。

諦めるなと言って入ってきた九ちゃん、さっちゃん、ツッキーは、香典の前借りで「葬式を」諦めるなということでした。
この3人すっかりトリオだな…。
柳生一門はお香典奮発してくれそう。
その香典もパチンコ代やら新八の給料やら家賃やらになってしまいそうですが…。

そよちゃんも駆けつけてくれました。
護衛の真選組と一緒に。
「自分のお葬式位自分で決めさせてあげてください!!」ってそよちゃんすごいな!
兄上のSな部分全部そよちゃんに行ってるね!
お母様すごい産み分けしたね。

ドSなのはともかく、呼びかけてくれるそよちゃんに答えようとした時、沖田の肘が首に入り、意識を失う神楽ちゃん。
沖田…。

気づいた時、神楽ちゃんは棺の中にいました。
えええええ…いくら藪医者でも心電図くらい見るでしょ!
と思ったけど、沖田ならそのへんの小細工しててもまったく不思議じゃないな…。
そよ姫のお友達ということで、国葬です。
国葬なら銀さんたちの懐は痛まないね!
日焼けサロン型棺桶…。
沖田渾身の嫌がらせに対し、どうする神楽ちゃん!
とりあえず焼かれる前になんとかしないと…。

神楽ちゃんがここまで追い詰められるのめずらしいな!
自業自得とはいえちょっとかわいそう。
そして空知先生は夏風邪治りましたでしょうか。
夏風邪だからこの話描いたのかなぁ。

14:32  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1806-3f6dc8aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |