2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.11.12 (Tue)

週刊少年ジャンプ2013年50号 銀魂感想:第四百六十九訓 さらば死神

とりあえずはめでたしめでたし。


【More・・・】

第四百六十九訓 さらば死神

夜右衛門さんが死んだことを知り、最後の務めを果たす覚悟を決めた朝右衛門さん。
一方、万事屋一同は処刑されようとしていました。
事情聴取のためだと拘束されていたらいつのまにか処刑されることになっていてブルブルの新八。
すべてを丸く収めるために、銀さんたちにすべての罪をかぶせることにしたようです。
まあ…こういう一般人にかぶせちゃうのが一番簡単だよね…。

あんまり動じていなかった銀さんも、朝右衛門さんが自裁したと聞いて顔色が変わります。
銀さんだってきっと、こういうふうな道を選ぶ可能性があることをわかっていたと思うけど、それでも「なんで…止めなかった!!」って怒るっていうのが、銀さんの思い入れを表しているようでいいですね。

死にたがっていた死神は、銀さんたちによって介錯され、十九代目池田夜右衛門が銀さんたちの処刑をすることに。
真選組もなかなか気の利いたことをしますね。
これから土方さんたちが会う銀さんたちは、みんな首の皮1枚つながった死体だと。

めでたく処刑された銀さん太刀。
銀さん、乳首も落とされてしまいましたけど…。
銀さんの乳首の行方が気になります。
だって、明けない夜も、落とした乳首もないんだもの…。

来週は銀魂、センターカラーです。
空知先生モンハンやってるかなぁ…。

22:44  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1841-faaeccc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。