2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.12.16 (Mon)

週刊少年ジャンプ2014年3号 銀魂感想:第四百七十四訓 ぼくがメガネであいつがグラサンで

今週もカラー。
空知先生お疲れ様です…。


【More・・・】

カラーは銀さんと神楽ちゃん。
なんからぶらぶっぽい!
新八は…きっと銀さんのおでこのやつにちがいない。

第四百七十四訓 ぼくがメガネであいつがグラサンで

猫は民家に逃げこんでしまいました。
焦って追いかけるリーダーたち。
猫が逃げ込んだ先は、お妙さんのところでした。
お妙さん…この戦闘マシーン飼ってたのか…。
まさに毒を以て毒を制す。

記憶をなくしたどざえもんさん(命名:お妙さん)を介抱したことで、すっかりなつかれてるお妙さん。
高倉健と倍賞千恵子とは言い得て妙だわ…。
少年たちにわかるかどうかは別として。

記憶をなくしていたのはお妙さんのダークマターのせいでした。
もう政府はお妙さんのダークマターを兵器として採用すべき。

中身が土方さんの銀さんが、お妙さんを説得することに。
なぜかお妙さん口説き合戦になってる。
ちょっとうらやましい…。

お妙さん、年収及びその他諸々をふまえてどちらにするか考えるそうですが、年収入れちゃったらどう考えても土方さんですよ。

そこへ踏み込んできた新八と近藤さん。
なんだかもっともらしいことを言ってお妙さんとどざえもんさんを連れていってしまいました。
実は、新八の中身は近藤さん、近藤さんの中身はさっちゃん。
…めっちゃ危険な人たちに連れてかれてる…。

そして新八はメガネに。
…んん?
元通りじゃねこれ。

マダオの中身は山崎。
いや、マダオのグラサンの中身というべきか…。

ぎゃああああ踏み潰されたあああああ!
ひどい…ひどいよ!

というわけで、さらにカオスになったところで次号へ続く。
沖田と神楽ちゃんもすごいことになってそうだなぁ…。

22:53  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1857-d96b0a34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |