2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.18 (Tue)

週刊少年ジャンプ2014年12号 銀魂感想:第四百八十一訓 エッセイ漫画は作画楽

今週は一風変わった回。
最初銀魂だって気づかないような。


【More・・・】

第四百八十一訓 エッセイ漫画は作画楽

突然始まった「ぷらり宇宙さんぽ」。
作者は「火星仁」さん。
ダーツが刺さった星に必ず取材に行くというこの企画、今回の行き先は地球です。

地球の歴史を解説する担当N氏。
現在地球の頂点に君臨する生物は「EXILE」。
でも彼らが食べるのは女優やモデル…ってこんなこと書いて大丈夫ですか?
空知先生絶好調。

早速地球にやってきた火星仁さん。
道行く女の人(お妙さん)に「あなたEXILEですか?」ときいてみます。
お返事は「B'zじゃコルぁぁぁぁ!!」
なにやら逆鱗に触れてしまったようです。
選んだ相手が悪かったですね。

ぷらり立ち寄った飲み屋の女将さん(お登勢さん)にいろいろと聞いてみると、現在地球にはEXILE以外にも、WANDS、w-inds、B'z、SADS、さだまさしなどの多様な生物が生息しています。
SADS…懐かしい…。

その前にハバをきかせていたのが「侍」。
これはもう絶滅してしまいました。
絶滅した理由は就職氷河期。
…世知辛いなぁ…。

お登勢さんの紹介で、侍のウンコの化石(銀さん)の取材をさせてもらうことになった火星仁さん。
銀さんが普段やってることを侍の特性だと思っているようですがちょっと違うと思います。
銀さんこんなコスい探偵さんみたいなこともやってんのか。
昼は二足歩行、夜は四足歩行…。

銀さんが働かないのは氷河期を生き残るためだったのか!
知らなかったー。

侍特有の関係、主従関係。
これは、現在でも特殊なお店で垣間見ることができます。

侍はかぶき町の女王の下の下の下の下の下くらい。
この地位の低さに正気を保つためのメガネの幻想。
…新八…(涙)。

侍は鍛錬をするはずなのに、一向に鍛錬をする気配がない化石さん。
強さを見てみたいが、その強さを確認する前に、なぜか足が次々に食べられていきます。
いつの間に…!
夕飯はタコ焼き。
メガネの幻覚までタコを食べる始末。

侍の危険さに気づいた火星仁さん。
急いで帰り、ペンを握る足があるうちに、その危険さをエッセイにして広めようとします。
しかし最後の足は、タコ焼きが恋しくなった担当N氏に食べられてしまいました。
…いずれ生えてくるとはいえかわいそう…。
しばらく休載じゃないか…。

そして、今週の銀魂は1ページ。
空知先生上手いこと考えましたね。

来週はセンターカラーです。
10周年って大変。

00:29  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1882-6e422add

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。