2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.24 (Mon)

週刊少年ジャンプ2014年13号 銀魂感想:第四百八十二訓 泥棒って漢字悪意ハンパねェ

センターカラー。
カラーは雨の中傘をさしてしゃがむ神楽ちゃん。
なんだかアンニュイな感じです。


【More・・・】

第四百八十二訓 泥棒って漢字悪意ハンパねェ

剣術道場を叩きだされる小さいころの近藤さん。
なかなか精悍ないい感じの悪ガキって感じですね。

そんな夢を見ていた近藤さん。
パトロールという名のストーキング行為中です。
ひらりと屋根に飛び乗ったところで、泥棒にスカウトされます。
すごい急な襲名だな。

最近江戸を騒がせる泥棒、猿吉小僧。
盗品をバナナに変えるのは一手間かかってて大変そうですね。
義賊とはいえ泥棒は泥棒。
真選組が捕まえるべき相手です。

昨晩、近藤さんをスカウトしたのがその泥棒。
警察だともストーカーだとも言い出せず、修行します。
近藤さん押しに弱そうだしな。

猿山で修行に明け暮れる近藤さんたちのところに迫る追手。
土方さんのお出ましです。
土方さんが普通に仕事をしている…。
沖田の邪魔が入らずに…。
まあ、近藤さんの邪魔が入っているんですけど。
ほんっとかわいそうな人だな…。

猿吉さんの寿命はあと一月。
マジで跡を継がせようとしている雰囲気に焦る近藤さん。

猿吉さんの代わりにバナナをお供えに来た近藤さん。
張りこんでた土方さんに見つかります。
近藤さんの「潜入捜査」のせいでボロッボロです。
バレてる…。

神社に来たおばちゃんの話では、ここは昔寺子屋だったと。
近所の問題児も宮司さんに面倒を見てもらってからはマジメになって盗みをすることもなくなったけど、ある日悪徳高利貸しにつけこまれて神社の土地も子供たちも連れて行かれ、その問題児が権利書と子供たちを取り返したら神社は焼かれてしまった。
土方さんの見立てでは、その泥棒をしていた問題児こそが猿吉。
しかし、近藤さんの記憶によると、その問題児は近藤さん。
問題児っていうか反抗期でムラムラしてただけ。
うん、発情期だね。
発情期は気が立つから仕方ないね。

おばあちゃんはクラスのマドンナ高裏華子さん。
そして、猿吉の正体は、おそらく宮司さん。
先生は、近藤さんだってわかっててスカウトしたのかな…。

幕末関係だと目明しの「猿の文吉」っていう、高利貸しの片棒担いでたって人がいますが、岡田以蔵に殺されててとってもひどい死に方をしてるのでこの人がモデルじゃないといいな…。
最近いろんなキャラの過去話が多くてちょっとソワソワします。

23:56  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1885-50d37db0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。