2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.01 (Tue)

週刊少年ジャンプ2014年18号 銀魂感想:第四百八十七訓 証明写真は現実の厳しさを証明するもの

ホットなあの方をいじりにきました。


【More・・・】

第四百八十七訓 証明写真は現実の厳しさを証明するもの

機械で撮った証明写真を見て、なにやら納得行かない様子のマダオ。
仕事が見つからない原因を、証明写真の写りの悪さに求めているようです。
…マダオ…。
某百貨店の写真館で撮ってもらうと写りいいですよ。
撮影に3000円+1枚700円くらいだったと思いますけど。

そんな証明写真を探してさすらうマダオに付き合ってあげてる銀さん。
優しいのか暇なのか…。
そうだね、銀さんの言うとおりグラサンは取ろう。

新しく見つけた機械で撮った写真には、ロン毛でグラサンのオッサンの姿が。
これは…現代のベートーベン(だった人)!?
手が写ったら包帯巻いたりしてるのかな。

守護霊の幽霊雷太さんって。
空知先生ってこういう言葉創りだすのほんと上手いな。

機械にいろいろ質問されます。
それに見合った写真が撮れるのかと思ったら、「あなたには無理です」。
下手に希望を与えるよりはいいのかも。

いつの間にか証明写真というよりプリクラ的な機械になってる。
そして、いろいろとアドバイス(?)を聞いてるうちに、機械はお母さんモードに。
空知先生はお母さんの書き置き好きだね。
このご夫婦に幸あれ。

ヅラも写真を撮りにきました。
攘夷活動のための就職活動用だそうです。
ヅラの場合は賄賂を要求されます。
確かに危険な写真を撮るわけですから、それなりの見返りが必要です。

宴会芸的な写真を撮って真選組に乗り込む気まんまんのヅラ。
マダオの「ヅラっち」って呼び方かわいい。

次に撮りに来たのは沖田。
なにやら物騒な資格の免許に必要だそうで。
相変わらずのドSっぷりに機械もひれ伏すしかありません。
ヅラの写真をあっさりと渡してしまいました。
…ヅラ…賄賂足りなかったみたいだよ…。

もうお金がないマダオ。
沖田が入れたお金がまだ残っていたので、それで最後の写真を撮ります。
送った先は…万事屋。
「何でもやるんで助けてください」って…切ない。

履歴書は定春のおトイレがわりになってしまいました。
万事屋も余裕ないしね…。

ゴーストネタ、ノリノリでしたね。
もしかしたらあの人も、グラサンが本体だったのかもしれません。

00:10  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1900-e8314693

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。