2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.16 (Mon)

週刊少年ジャンプ2014年29号 銀魂感想:第四百九十七訓 鉄と魔王は熱いうちに打て

久しぶりのどんどん状況が悪化していく系ギャグ。
文字の量も半端ない。


【More・・・】

第四百九十七訓 鉄と魔王は熱いうちに打て

辺境の惑星で見つかった金属を手に入れるため、しばらく店を留守にする鉄子さん。
その間の店番を万事屋に頼みます。
店番と言っても、預かっている剣を返したり、逆に剣を預かったりという簡単な接客。
そんな簡単な接客でも、万事屋に頼むととんでもないことになりそうなんですが…。
本来の万事屋らしい仕事っちゃ仕事ですけど…。
…なんか、新八だけとかが引き受けたほうがいい気がする。
3人揃ってるのがヤバい。

預かっている剣を興味深く眺める銀さんたち。
さすが百戦錬磨の白夜叉、剣を見ただけでどんな持ち主かわかるようです。
そんな剣のなかにあった、骸骨がくっついた剣。
禍々しい…。

その剣を取りに来たのは勇者様ご一行。
呂登六って…つまぶき??
あの剣にくっついてるのは勇者たけしで、呪われた武器を装備したためこんなんなってしまったと。
銀さん、剣はこのまま使うものと押し通します。
たけしが、昔出て来た村長みたいになってる。

そして、鍛えてほしいと銀河神剣コスモスを置いていきました。
剣っていうか…剣が抜けなかった岩…。
抜くのは勇者の仕事のはずですが…。

銀さん曰く、抜かなくても使えるようになればいいと。
岩にちょちょいと細工を施して、けんにしてしまいました。
銀さん器用だな…。
さらに謙や健をくっつけてみたり。

そして、「剣から岩を取り除く」という考えのもと、神楽ちゃんが剣を折ってしまいました。
まあ神楽ちゃんならそうするな。

次のお客さんは銀河魔王ティラミス。
かわいい名前だなぁ。
鉄子さん客層の幅広すぎ。
魔剣が桃缶に刺さってしまって抜けないようです。
缶切り買おうね…。
魔王は部下の腐ったきよしを置いていきました。

銀さんは魔剣を預かって、やっぱり折ってしまいました。
勇者の剣とバランスをとったようですが…。
長さを揃えたら結局両方ともビームサーベルに。

さすがに長さが足りないので、たけしときよしに刺しちゃいました。
でも、どうやらこれ、きよしとたけしが逆…。

どっちがどっちかわからなくなったので、そのまま勇者と魔王に剣を返却。
でも勇者が魔王化したり、魔王が勇者化したり。

そうこうするうちに、剣が下克上を起こして大勇者きよしと大魔王たけしになってしまいました。
絵が濃ゆくてかっこいい。

たけしときよしを全力で折ったところで鉄子さんが帰ってきました。
ここまでめちゃくちゃしたのに怒らないのか…。

持つ所だけになった剣、これは平和を望む心から生まれた伝説の剣。
この剣を見て、勇者と魔王がしっかりと握手をします。
手を組んで、万事屋から賠償金請求ガンガンいこうぜ。
これは高くつきそう…。

今週はすごい面白かったです。
よくこんな話思いつくなー。

巻末コメント、空知先生ハワイ旅行もらったのにそのための休みはくれないのがジャンプ編集部。
空知先生がハワイに行く1週間くらいなら我慢できるから、空知先生にお休みあげてください…。

23:44  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1932-e227366c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。