2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.22 (Mon)

週刊少年ジャンプ2014年43号 銀魂感想:第五百十訓 侍と忍

御庭番衆カッコイイ!!


【More・・・】

第五百十訓 侍と忍

さっちゃんたちが全蔵を助けに来ました。
脇さんたちも、銀さんたち相手だったからああだっただけで、本当は強いんだよね。
最初におかしなところ見ちゃってるからあんまりそうは思えないけど…。

自分の護るべき民が自分を護るために傷つくのが悲しい茂々様。
でもみんな死にません。
ダチ公がついてるから。

もう諦めてしまいそうな全蔵に喝を入れるさっちゃん。
こういうときは本当にいい女なんだよなー。

銀さんと神楽ちゃんが1人ずつ夜兎の相手をして、新八が茂々様を連れて逃げようとします。
そこへ襲いかかるほかの夜兎2人。
銀さんたちは手一杯どころか押されてるし、めちゃめちゃヤバいです。
そこへ斜面の途中(?)から現れたのは近藤さんと土方さん。
そういえば落とし穴に落ちたまんまだった…。
ずっともぐらみたいに地面の中掘り進めてたのかな…。

なんとか戦力は増えましたが、相手は夜兎な上に人数もこちらよりだいぶ多め。
神楽ちゃんが前みたいにブチ切れればなんとかなるかもしれないけど、もうあれはかわいそうだしなぁ…。
星海坊主さんとか呼んできたくなっちゃう。
ここで銀さんたちが勝っちゃったら夜兎って意外とたいしたことないなってことになっちゃうし、でも負けるのもアレだし…。
どういうふうに収めるんだろう。
パワーバランスの保ち方が難しい気が…。

空知先生がウ○コチビるくらい頑張ってくれたムック本、楽しみです。
やっぱこういうのは原作系が一番好きだなー。

23:22  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/1973-8c29f942

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。