2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.02 (Mon)

週刊少年ジャンプ2015年10号 銀魂感想:第五百二十七訓 新しき者と旧き者

少しだけ、スッとしました。


【More・・・】

第五百二十七訓 新しき者と旧き者

茂々様に友として、花を捧げるヅラ。。
やっと出て来たー!
今までどこでスタンバってたんだ!
これで次の参戦は決まりましたね。

出かけるお妙さんは新八に戸締まりを頼みます。
新八、万事屋にはあんまり行ってないみたい。
引きこもり気味なのかな…。
もうストーカーはいないけど、ちっとも楽しくない2人。

すなっくスマイルで土方さんの歓迎会。
銀さんも呼ばれました。
この2人が普通に言い合ってると安心する。
小銭形さんグッジョブ!

近藤さんがいなければなにもできないとしんみりする土方さん。
しんみりしたところで、見廻組の佐々木さん登場。
喜々様も一緒です。
将軍様ゲームでブリーフ一丁に出来る雰囲気ではありません。

一方、夜道を歩く沖田を囲むのは攘夷志士のいs\地団。
沖田イライラしてるなー。
全員なぶり殺しにされちゃうぞ。
と思ったら、神楽ちゃんと定春登場。
神楽ちゃんなんだか男前。

今宵はこの店を買ったという喜々様。
土方さんの神経を逆なでしまくります。
耐えるなぁ。
とりあえず近藤さんととっつあんは生きてるってことで!
よかったあああああ。

茂々様が好きだった店だということで来てみたが、気に入らないという喜々様。
そばにいた女の子2人を斬らせてしまいます。
うわあ…。
銀魂キャラのなかでも最上位の胸クソキャラだな…。
佐々木さんは失脚させるためにこの横暴をスルーしてるんだろうな…。
すぐに失脚するだろうけど、被害は甚大。

真っ向から逆らうお妙さん。
「本物の警察は 本物の侍は こんな事しない」
「あの人は こんな事しない」
ここで挿入される近藤さんの後ろ姿。
お妙さんは近藤さんのこと本物の侍として認めてたんだな…。

喜々様がお妙さんの首に刀を近づけ、お妙さんの首を傷つけたそのとき、土方さんの拳を顔で受け止めたのは銀さんでした。
近藤さんとの約束があるからね…。
そして、喜々様を殴ります。
あーーースッキリ。
このあとめちゃめちゃ大変なことになりそうだけど。
銀さんまで捕まっちゃうのか…?

近藤さんが生きてたってことで、ここ何週かよりは幾分気持ちが楽でした。
それでも女の子2人斬られてるし、重いことに代わりはないけど…。

23:58  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2030-f22af502

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。