2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.03 (Fri)

銀魂 58巻

銀魂―ぎんたま― 58 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 58 (ジャンプコミックス)
(2015/04/03)
空知 英秋

商品詳細を見る


サブタイトル:さらばダチ公

第五百十六訓~第五百二十四訓


【More・・・】

表紙は松陽先生。
素敵な笑顔だ。
茂々様かなーとも思ったんですが、先生でしたね。


ジャンプ掲載時の感想は下からどうぞ。


第五百十六訓 ろくでなしニ人
第五百十七訓 それぞれの侍
第五百十八訓 げんこつ
第五百十九訓 仇
第五百二十訓 松下村塾の坂田銀時
第五百二十一訓 戦のあとには烏が哭く
第五百二十二訓 松陽の弟子達
第五百二十三訓 抗い
第五百二十四訓 さらばダチ公



いつもはフリートークからはじまりますが、今回は自作自演の質問コーナーから。
第516訓で銀さんが高杉たちより先に松下村塾にいたような描写がありますが、劇場版の新約・紅桜篇では銀さんが転校生風にやってきたような描写があります。これは天才空知先生のせいではなく無能なアニメスタッフのせいですよね?というもの。
そういえばそうだった…。
ここでこの件について考察するのは、アニメスタッフが勝手にやったことだとバッサリ斬らない空知先生の優しさだそうです。

確かにこのシーン、銀さんがあとからやってきたように見えます。
ですがこのシーンにはセリフがありません。
なのでこのようなセリフを当てはめます。
先生「みなさんきいてください。銀時くんがパンツを失くしました。理由はきかずに予備のパンツか褌がある人は貸してください」
桂「いやです」
高杉「いやだね」
先生「…そうですか。銀時(教科書を差し出して)これでもう一回ケツふいて授業受けなさい」
ということで、実はおもらしした銀さんが公開処刑されたシーンだったと。
最初からこういうシーンとして作られていうので、決して矛盾はしていません。


質問コーナー。

Q.夜兎族だけが住んでいる星ってあるんですか?
A.夜兎族はあまりにもえげつない戦いっぷりで恐れられ、故郷の星ごと滅ぼされてしまいました。生き残りも嫌われているので辺境の星で隠れるように暮らしたり、春雨のような裏社会で暮らしています。
そういえば神楽ちゃんが住んでた所もなんかスラムっぽい感じだったような。
裏社会でのし上がっちゃうのが一番快適に過ごせるのかも。

Q.星海坊主と鳳仙って敵同士なのに、どうして神威は鳳仙の弟子になったんですか?
A.神威は星海坊主と喧嘩別れしたあとに、鳳仙の弟子になりました。同じくらいの強さの鳳仙の元で修行すれば星海坊主より強くなれると思ったのでしょう。
鳳仙さんが出て来たのが遠い昔のように感じられます。
なんか、星海坊主に対する嫌がらせの意味もありそう。


58巻はそんなシーンあるの完全に忘れてたわスペシャルでした。
矛盾しているシーンを見つけたら鬼の首を取ったように騒がないで、行間を読んだり描かれていない部分を想像しろと。
想像した結果大きいお姉さんたちが躍動してしまいますが…。
来週からのアニメ、楽しみにしています!
それにしても本編…ここで終わりか…。

23:14  |  銀魂単行本感想  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●暗殺篇とこの後の長編、アニメでやると15話前後掛かりそうですね;

銀魂は今でも長編を敬遠してギャグだけがいいって人もいれば、ギャグが下品過ぎて受け付けない人もいますけど、私は長編はどんどんヒートアップして盛り上がってきてるし、ギャグも新キャラ続々増えてきて賑やかになっていってるのが好きです。

質問コーナーの矛盾点、私も単行本読んだときにちょっと気になってました。
明日始まるアニメでも暗殺篇終わった辺りの息抜きで銀八先生が紹介してくれそうですね(笑)

夜兎族も地球で暮らす分には表社会でも工事や力仕事の運搬は軽々と出来そうですけど、悪用する人間も多そうですよね。吉原炎上篇も今の銀魂の中間である25,6巻辺りと懐かしいですが、神楽も結果的に井上に利用されたから嫌気さして万事屋に入った1巻はもっと懐かしいですねー。
爽明 |  2015年04月07日(火) 20:21 |  URL |  【コメント編集】

>爽明さま
今のジャンプでは、シリアスな流れの中に絶妙にギャグを入れてきているので、そのバランス感覚に感心してしまいます。
夜兎の生きていく手段を考えると、神楽ちゃんはすごくまっとうに生きてますね。
万事屋は若干自堕落な組織ですが表の人間ですし。
紅碧 |  2015年04月08日(水) 00:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2055-13f5ae3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。