2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.13 (Mon)

週刊少年ジャンプ2015年20号 銀魂感想:第五百三十七訓 「その名は…」

今週は表紙&巻頭カラー!


【More・・・】

第五百三十七訓 「その名は…」

カラーページはポップなスターウォーズみたいな感じ。
新八と定春がかわいい。

まわりをうろついているらしい怪しい人にガラ悪く詰め寄るマウンテン殺鬼。
うしろから土方さんに突っ込まれます。
絡まれていたのは佐々木さん。
マウンテン殺鬼はいつからあんな地味っ子になったんだろう。
監察を拝命してからかな?

バラバラだった野良犬たちが、一匹の狼、近藤さんによって天に吠え猛る群れになりました。
結構近藤さんのことを買っていたようですね。
そんな近藤さんのことをメールでやりとりする相手は、里帰り出産している新婚の奥さん。
今子どものことなんか出てこないから、たぶん奥さんや子どもに不幸があったんだろうな…。

近藤さんがまとめあげた浪士組を正式に警察組織とするという話が。
しかしその仕事は、一橋斉々公とその息子喜々公の護衛をし、暗殺者に襲われた2人の敬語に失敗し、腹を切るというもの。
ということは、真選組はおそらくこの企てをおじゃんにしてしまい、喜々公は助かり、その喜々公に潰されかけていると。
皮肉だなぁ…。
松平のとっつあんは乗り気じゃない様子。
乱暴だけど結構人情派だしな。

佐々木さんの撃った銃弾が近藤さんの足をかすめ、体勢を崩す2人。
どちらも満足に動けず、大ピンチです。

生まれたての侍と、もうすぐ生まれる侍の子ども。
どんな名前になったんでしょうか。

迷い悩み、自分の理想を追い求めるその姿勢こそが侍。
自分だけの真の道を選び突き進む。
だから真選組か。

土方さん、間に合いました。
よかった…!
とっつあんもなんとか生きてた…!
こんなのアニメで見たら泣いてしまうな。

再アニメ化でお仕事増えそうですが、空知先生お体に気をつけて頑張って…!

23:35  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2060-6aef3ed9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。