2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.24 (Mon)

週刊少年ジャンプ2015年39号 銀魂感想:第五百五十四訓 龍脈

なんだか壮大な話になってきたぞ。


【More・・・】

第五百五十四訓 龍脈

今週はセンターカラー。
銀さんがだんだん成長してくような絵ですね。

信女さんが語る天導衆の正体。
それは、「アルタナ」によって生まれた存在。

虚さんは春雨の元老と対峙していました。
虚さんがすごい長生きしていることを匂わす元老。

「アルタナ」とは星の生命力。
こちらで言う龍脈です。
あ、定春の!
これは定春も参戦する流れ?

このエネルギーを実用的エネルギーに変換できる発明がなされて宇宙は発展を遂げた。
これを管理するための連合組織が、後に天導衆と呼ばれる組織でした。

地球のアルタナでしか見られない奇跡。
それは、森が巨大に育ったり、穴の上にある泉を浴びた者の病が治ったなど。

謎の失踪を遂げた天導衆の所領、虚。
探しまわると、彼は名前と身分を変え、寺子屋で子供たちに手習いを教えていた。
それが、松陽先生。
見つかり、処刑された虚。
その遺体を燃やしていた時、虚は蘇った。
龍脈の影響により死ぬことができなくなった男。
それが虚。
いやー…この人、どうやって倒すの?
宇宙にほっぽり出したりするしかない?

春雨も掌握したみたいだし、本当に最終決戦になるのかなぁ。
大変なことになってきたぞ…。

16:14  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すごく...火の鳥っぽいです

良くも悪くも読者の想像の斜め上だったんじゃないでしょうか
通りすがり |  2015年08月24日(月) 20:50 |  URL |  【コメント編集】

>通りすがりさま
確かに火の鳥っぽいですね…。
このスケールの話になるとは思わなかったのでびっくりしました。
紅碧 |  2015年08月25日(火) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015年08月25日(火) 14:51 |   |  【コメント編集】

>8/25 14:51の方
そうだったんですね!
空知先生はドラクエ派だと思っていたのに…。
ドラクエ派だと思わせていたのはここでこのネタを使う伏線だったのでしょうか?(そんなばかな)
紅碧 |  2015年08月25日(火) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2115-9b9afc93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。