2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.09.19 (Sat)

週刊少年ジャンプ2015年43号銀魂感想:第五百五十八訓 故郷

倒幕完了しちゃいました。


【More・・・】

第五百五十八訓 故郷

将軍様の艦に乗り込んだ銀さん達。
なんかもう陸奥さんひとりで片付けられるんじゃないかって気もするけど…。
坂本さんがふつうにカッコよく戦っている…!
ヅラはこの狭いところでも爆弾投げちゃうのか。
定春も頑張ってるなー。
そしてあっさり捕まる喜々様。
…ほんっと…なんで前線に出て来ちゃったんだろうなこの人は…。

銀さんたちは刈りあげと鷹刈りあげで家臣は帰そうとしてるのに、喜々様は家臣たちに腹を切れと言います。
この人自分の置かれた立場がマジでわかってないな…。
万斉さんに殴られてまた顔がひどいことに…。

万斉さんは、銀さんたちに頼る覚悟をしました。
部隊が散り散りになった時に集まることを約束した場所へ。

その場所には高杉、そして阿伏兎がいました。
惑星烙陽。
破壊しつくされた、全体がスラムみたいな星。
星海坊主も帰ってきました。
故郷ってことは、神楽ちゃんもここで育ったんだね。
ここで育ったんだったら、かぶき町の治安なんてたいしたことないだろうな。

さて、みんなこの星に集まってくるようです。
いよいよだなぁ…。

巻末コメント、空知先生の食べ物シリーズがいつまで続くか楽しみにしています。

16:27  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2126-46d2e319

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。