2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.14 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年02号銀魂感想:第五百六十八訓 空の船

坂本の戦いから、銀さんの戦いへ。


【More・・・】

第五百六十八訓 空の船

范堺が倒されたことにより、元に戻った部下たち。
なんとか艦が落ちないようにします。

君主とは空の船のようなものだという陸奥。
一人では動くことができないが、人を乗せて初めて動くことができると。

この戦いは、坂本の戦いっていうより、喜々様の戦いだったな。
まさかここまできれいになるとは。

坂本の右手に残る大きな傷跡。
攘夷志士時代に、敵の負傷兵を運ぼうとしていたところを負傷兵ごとやられ、右手が使い物にならなくなったと。

剣で敵を斬るばかりが侍じゃない。
だからああいう戦い方をするようになったのか。

坂本を傷つけた相手を斬りに行こうとする高杉と銀さん。
相手を見つけたのは銀さんでした。
そして、その相手は現在の銀さんの相手。
過去に決着はつかなかったのかな…?

こういうふうに因縁がつながるとは思わなかったな。
坂本が銃で戦うのもちゃんと理由があったんだ。
史実だと寺田屋でやられたあたりかな。
確か親指のあたりを斬られてたような。

銀さんの戦いはいつも銀さんがすごく痛そうなので、今回はあんまりケガしませんように。

23:35  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2163-f77f5cbc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。