2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.18 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年07号銀魂感想:第五百七十一訓 まんじゅうと朝飯

銀さんの戦いが割とケガなく終わってほっとしています。


【More・・・】

第五百七十一訓 まんじゅうと朝飯

銀さんを斬ろうとするも、相手の死の瞬間の思いである「虚」が見えない馬董。
銀さん、明日の朝ご飯は目玉焼き。
どこで食べるんだろう…。

後ろにいたのはパクヤサの幻影。
なんだこのポーズ地味にいらっとくる。
いい顔過ぎて。

馬董の覚眼と手を潰して銀さんの勝利。
最近アニメでやってるVS高杉がほんと血みどろで痛そうだから、あんまりケガしなくてよかった…とちょっとほっとしました。

馬董が心を読みきれなかったのは、銀さん、それから虚の2人。
銀さんは、死が手を伸ばせばすぐ届く場所にあるから。
虚は生も死もない。
うーん…ほんと、どうやって勝つんだろ。

銀さんの「墓前にそなえるまんじゅうのためじゃねェ 明日の朝飯のために戦う」っていいですね。
万事屋での3人の朝飯。
3人の未来のためって感じで、万事屋好きとしてはとっても嬉しい台詞。

一方、オッさんは大暴れ。
意識を失った高杉を連れて逃げるのは結構大変そう。
高杉に肩を貸していた人たちに攻撃が当たり高杉がぽーんと投げ出されてしまいます。
「総督ぅぅぅぅ!!」ってこのフォント、シリアスなのかギャグなのか判断に困るな。

来週は銀魂が表紙&巻頭カラー。
12周年かぁ…。

23:58  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2176-4952995f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。