2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.01 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年35号銀魂感想:第五百九十八訓 誰もが股にターミナル

このサブタイトル…銀さんが戻ってきたって感じがする。


【More・・・】

第五百九十八訓 誰もが股にターミナル

解放軍相手に大暴れの3人と1匹。
銀さんはちょっとお下品な事言ったので、キャバ嬢とロボ子に股のターミナルを折られてしまいます。
神楽司令官は破損した施設の破棄を命令。
厳しいわぁ。

源外さんも戦車で解放軍に応戦。
キャタピラに下半身巻き込まれて銀の字ではなく艮の字に。
またアニメではわかりにくいネタを…。

かぶき町の各勢力も、銀さんたちの大暴れを見て次々参戦。
マドマーゼルなんて銀さんいなくても余裕で勝てそうだけどなぁ。
黒駒のアニキの痛みへの耐性はすごいけど、変な方向に曲がった足が見てるだけで痛そうなのでしまってほしい。

宇宙を相手に銀さんたちが仕掛けるのは口喧嘩。

その頃、宇宙では解放軍のところに地球の政府の使いの者が。
それは、喜々公とそこに付き従う坂本、ヅラ。
喜々公がこんな立場になるとは…。
最後のセリフ、なんか暴れん坊将軍みたい。

今週は新刊も出ますね。
表紙がとってもよかったです。

17:54  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2259-b048f2e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。