2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.08.29 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年39号銀魂感想:第六百一訓 ジャンプ一週読まざれば刮目して見よ

とうとう実写ネタぶっこんできました。


【More・・・】

第六百一訓 ジャンプ一週読まざれば刮目して見よ

お父さんのお墓参りをするお妙さんと新八。
尾美一兄さんのお墓も隣りにある…。
新八は、万事屋に就職した頃は銀さんの背中を追いかけていたけど、今は隣で戦っている。
だんだん新八が銀さんに護られるだけの存在じゃなくなってくのがわかったときは嬉しかったなぁ。

街を歩く神楽ちゃんとキャサリン、たま。
解放軍は暴れなくなりましたが、天人に対する風当たりは強い様子。

決戦の時が迫るも、姿をしばらく消していた銀さん。
本屋さんでジャンプを読んで、銀魂実写化のニュースに驚きます。
とうとう本編でいじる時が来た!

グラブル新八。
これでもうグラブルのCMが笑いなしでは見られない。
どうしてくれるんだ。

そして千年に一人の美少女神楽ちゃん。
なんかあぶない快感に目覚めている。
そして定春も。
ジャンクロードワンダム。
ドラえもんがジャン・レノはあったけど、定春がこれは結構厳しそう(予算的に)。

わいわいしてたら民衆に取り囲まれた万事屋。
しかし、普通の民衆ではないようです。
助けに入ってくれたのは信女さん(希望は栗山千明)。

民衆の手首にあったのは奈落の印。
いよいよ、虚の星崩しがはじまりました。

いやー、読みたいと思ってた本編での実写いじり。
真選組やヅラたちもぜひいじってほしいです。

16:10  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2270-ff423da0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |