2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.11.07 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年49号銀魂感想:第六百十一訓 祭り好きの仕切り屋ほどうっとうしいものはない

人対人の戦いの始まりです。


【More・・・】

第六百十一訓 祭り好きの仕切り屋ほどうっとうしいものはない

敵の戦艦は全部落ちましたが、たまと金さんは動かなくなりました。
修理してくれるという源外さんの言葉を信じる!
でもたまが動かなくなったのはかぶき町の戦力的に痛いかも。

機械は無効化されましたが、まだ三大傭兵部族がいます。
辰羅のイケメンは蒼達様というのね。
覚えておきます。
夜兎って絶滅寸前って言われてた割にはいるよね。
春雨にもだいぶいたし。

敵が攻め入ろうとしているのはかぶき町。
それに対してかぶき町は鉄の門を締め、籠城体勢に入ります。
かぶき町が的になることで、銀さんたちが敵の背後を突きやすくなる。
空知先生はかぶき町のみんなにはこういう戦いかたをさせるのか。
上手いなぁ。

最後のページの駆けつけてる人のなかには次郎長がいるような…?
うわああ待ってた!
楽しみすぎる!

23:43  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2301-571bdbd6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |