2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.11.28 (Mon)

週刊少年ジャンプ2016年52号銀魂感想:第六百十四訓 次男坊は忘れられがち

まさかの長男まで登場です。


【More・・・】

第六百十四訓 次男坊は忘れられがち

国を出て、戦場を渡り歩いたバルカス。
しかし戻ってきたのは弟の隣でした。
一生懸命演説するバルカスさんですが、ハタ皇子たちが驚いていたのはそっちではありませんでした。
牢の中で倒れているエリザベスからはみ出ている立派なモザイク。
まさかの、九龍公子ドラゴニア。
ええええええええええ。
エリザベスの中身ってもうほんとなんでもありだな!

エリザベスに銃撃しようとするとエリザベスは「九頭龍殲」で迎撃。
ダメだってそれ!ヤバいって!
怒られちゃうよ!

自分が何者かもわからないまま生きてきたエリザベス。
しかし、頭を打ったときにうっすら思い出しました。
昔事故にあったことを。
そして、自分の名はドラゴニアだということをはっきりと思い出しました。
…いままでも結構頭打ってなかったっけ…。

もう地球のエリザベスになってしまったというドラゴニア。
宇宙に一人ぼっちの地球の友達になってやってほしいという言葉は弟たちに響くのか…。

いやーもう、使えるものはなんでも使うって感じですね。
エリザベスがまさか…。
これをアニメでやるために深夜枠になったんだろうか…。

23:40  |  ジャンプ銀魂感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://princek.blog47.fc2.com/tb.php/2310-0cded565

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |